NEWS

2020.02.25

いわきFC「Jリーグ百年構想クラブ」認定のお知らせ 〜ホームタウンをいわき市と双葉郡の9市町村へ拡大〜

Jリーグ百年構想クラブ認定.jpg

いわきFCは、225日の公益社団法人日本プロサッカーリーグ理事会で、「Jリーグ百年構想クラブ」()に認定されたことをお知らせいたします。

また、いわきFCは今回の認定に伴い、ホームタウンを従来のいわき市に双葉郡の62村を加えて計9市町村へと拡大し、「復興から成長へ」向けて、より広域的な地域の連携と発展を目指していくことを併せて発表いたします。

Jリーグ百年構想クラブ」は「Jリーグ規約」第18に基づき、Jリーグが将来の入会を目指すクラブとして認定するもの。

いわきFC 】

■法人名

株式会社いわきスポーツクラブ(代表取締役・大倉智=おおくら・さとし=)​

■所在地

福島県いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前1-1

■所属リーグ

日本フットボールリーグ(JFL

■ホームタウン

いわき市、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村

代表取締役・大倉智のコメント

日頃よりいわきFCへのご支援、ご声援を賜り、誠にありがとうございます。このたびは、Jリーグ百年構想クラブとして認定いただきましたことをうれしく思います。Jリーグ入会へ向けた準備は、クラブとしての歩みを進める上で一つのステップとなりますが、今後も着実に準備を進めていきたいと思います。

また、今回の申請とともに、私たちのホームタウンをいわき市と、双葉郡の62村を加えた9市町村とすることを決めました。いわき市で活動を開始して5年目。被災地の現状を知り、私たちのやるべきことがさらに見えてきた中で、「復興」という同じ道標に向かう地域と手を携えて前に進むというのは、必然の答えでした。今後は双葉郡を含め、より広域的に連携することで、スポーツを軸とした人づくり・街づくりに広く貢献していきたいと考えています。

今年のテーマは"We Play On"です。心を揺さぶるフットボールで、いわき市、双葉郡、そして福島県が前に進んでいる姿を示したいと思います。いわきFCの存在が皆さまの希望となるよう、皆さまの好奇心をかき立てる存在になるよう、誰もが我が街を誇れるよう、強い信念と揺るぎない覚悟で進んでまいります。引き続き、よろしくお願いいたします。

一覧に戻る

#IWAKIFC