NEWS

2016.08.21

天皇杯県予選代表決定戦 vs福島ユナイテッドFC

【結果】

いわきFC 1-2 福島ユナイテッドFC

【スターティングメンバー】

GK:大野(1)

DF:佐藤(28),高野(3),古山(4),新田(29)

MF:山崎(20),新井(8),久永(25)

FW:平岡(26),菊池(9),片山(7)

【得点】

16分 福島ユナイテッドFC

86分 いわきFC No.3高野

99分(延長) 福島ユナイテッドFC

【選手コメント】

・いわきFC No.3 高野次郎
試合に勝てなかったことが本当に悔しいです。勝利にこだわりたかった一戦でした。
どんな状況でも最後まで諦めずに我々は戦い続けて、あのような試合が出来たことは次に繋がると思います。
僕のゴールはみんなの勝ちたいという気持ちが、あのシュートになったりました。
結果を変えることはできないので、反省し修正するところはして、10月にある全社全国大会に向けて、気持ちを切り替えて準備したいと思います。

・いわきFC No.4 古山瑛翔
まずはじめに、いわきFCのために会場に足を運んでいただいた多くの方々や、今回の天皇杯決勝戦にあたってサポートしていただいた方々に感謝したいと思います、ありがとうございました。
今日の決勝戦は相手が福島ユナイテッドFCさんということもあり、注目されている試合だったのではないかと思います。
そういう中で勝利できなかったことは素直に悔しいですし、まだチームとしも個人としても課題の残る試合だったかなと思います。
試合全体を通して、120分間全員が勝利のために闘いぬいたことは良かったです。ただ勝ちきるためのメンタリティーだったり、戦術など、細かなところがまだまだチームとしても、個人としても実力不足だったと感じました。
今年の天皇杯は敗退となり、全国へと駒を進めることはできませんでしたが、全国社会人サッカー大会が残ってますのでそこで良い結果が出せる切り替えていきます。
そして、選手個人個人の成長、チームの成長のために日々トレーニングに励んでいきたいと思います。

一覧に戻る