NEWS

2016.10.02

福島県社会人2部リーグ第9節 vs VIOLET'S信夫DREAM

福島県社会人2部リーグ第9節 vs VIOLET'S信夫DREAM

【結果】

いわきFC 1-0 VIOLET'S信夫DREAM

【スターティングメンバー】

GK:久原(21)

DF:大出(17),住石(22),高野(3),吉田(23)

MF:山崎[海](30),井原(18),大阪(2)

FW:宮崎(11),向山(24),中野(16)

【得点】

31分 いわきFC No.24向山

【交代】

高野 次郎(3) ⇒ 磯部 亮太(13)

山崎 海秀(30) ⇒ 遠藤 嶺(14)

【コメント】

・いわきFC 監督 ピーター ハウストラ
本日の試合は相手陣内でプレーが多かったですが、攻撃がクレバーでなく得点につながらなかった。
相手が中央を固めるのに、それを対策できなかったし、ラストパスのクオリティがよくなかった。
ただそのような中、ひとつのチャンスを決めたことは評価したい。
ゲームをコントロールできていたので、もっと多くの得点を取らなくてはいけないし、いわきFCはもっと質の高いプレーをしなくてはいけない。
トレーニングから選手たちは集中して取り組み、シャープになり、ゴールを奪うために相手に対してどうするか、賢くならないといけない。

・いわきFC No.21 久原洋平
前後半合わせて多くのチャンスを作り出すことができましたが、最後のパス精度やシュートの正確性が低く、1得点しか出来なかったのは大きな反省点です。
守備の面では無失点で終える事が出来ましたが、集中力が切れ、ミスをしてしまい、相手にチャンスを作られるシーンがありました。細かい所ですが、そういう部分を減らしていかなければいけないと思います。
リーグ優勝出来ましたが、これからクラブ選手権や全社があるので、そちらに向けて頑張って行こうと思います。

・いわきFC No.24 向山風也
始まってからしばらく点が入らない時間があったので、そこで点を決めれたことはよかったです。
チーム全体として決めれるシーンがいくつかあり、そこを決めないといけないと思います。
サイドから攻める指示がありましたが、固められてる中央から攻めすぎました。
個人的にはこれからトレーニングで、ボールを追うスプリントを増やしていかないといけないと思います。

一覧に戻る