NEWS

2016.10.11

第23回全国クラブチームサッカー選手権決勝 vs ルート11

第23回全国クラブチームサッカー選手権決勝 vs ルート11

【結果】

いわきFC 9-0 ルート11

【スターティングメンバー】

GK:アンドレ(31)

DF:新田(29),ウェリントン(19),高野(3),古山(4)

MF:新井(8),久永(25),植田(32)

FW:佐藤(28),菊池(9),吉田(23)

【得点】

7分 いわきFC No.23吉田
31分 いわきFC No.28佐藤
35分 いわきFC No.3高野
47分 いわきFC No.9菊池
48分 いわきFC No.9菊池
50分 いわきFC No.9菊池
55分 いわきFC No.23吉田
67分 いわきFC No.10下重
70+4分 いわきFC No.10下重

【交代】

アンドレ・クルル(31) ⇒ 久原 洋平(21)

久永 翼(25) ⇒ 井原 楓人(18)

新井 怜治(8) ⇒ 山崎 海秀(30)

菊池 将太(9) ⇒ 片山 紳(7)

佐藤 令治(28) ⇒ 下重 優貴(10)

【コメント】

・いわきFC 監督 ピーター ハウストラ
今日の試合は、今大会ベストゲームとなるすごくいい試合だった。
全国チャンピオンは嬉しいこと。
準決勝と違い、サイドをうまく使うという部分を改善できてよかった。
全員が規律を守りしっかりゲームを行えば、内容もスムーズに進められる。
4日間で4試合とハードで身体的にきつい部分もあったが、結果を残せてよかったです。
今大会でいい準備ができたので、全社への挑戦がすごく楽しみ。
毎日いい準備をして、改善していきたい。
全社は勝ち進むに連れて相手が強くなるので難しいところだが、自信をもって臨みたい。

・いわきFC No.4 古山 瑛翔
いわきFC始まって初めての全国のタイトルを獲れて、素直に嬉しい気持ちと次の大会へ向けていい準備ができたと思います。
4日間で4試合というスケジュールをやる機会がないので、身体的にもいい準備ができました。
ひとつ自信になったと思います。
今大会ゲームを支配する場面が多かったですが、4日間で4試合の経験ができたことがよかったです。
全社へ向けて、目標はJFL昇格なので、結果を残し地域チャンピオンズリーグに繋げたいと思います。

・いわきFC No.9 菊池 将太
決勝まで全試合試合フル出場していて、気持ちも身体的にもきつい部分あり、決勝はあまり動けませんでした。
前線で動いて起点になるところを意識して、点が取れなくてもやり続けることが大事だと思いやり続けました。
もっと運動量増やして相手に圧力をかけないといけないと思いますし、味方にスペースを作る動きをもっとやっていかないといけないと思います。
全社へはチャレンジャーとして臨み、今大会通して見えた課題もあるので、全員でやっていくことが大事だと思います。

一覧に戻る

#IWAKIFC