NEWS

2016.11.1

スポーツと食の魅力で地域創生
(仮称)いわきFCクラブハウス内にて「SUSHI(寿司)」店舗 運営事業者を募集

スポーツと食の魅力で地域創生(仮称)いわきFCクラブハウス内にて「SUSHI(寿司)」店舗 運営事業者を募集

いわきFCは、現在建設中である 「(仮称)いわきFCクラブハウス」 内にて、株式会社47PLANNING と協業し、3F飲食エリアを開設、運営いたします。
本飲食エリアの開設に先立ち、同クラブハウス内にて6月開店(予定)の 「SUSHI(寿司)」の店舗運営事業者を募集します。

いわきFCのビジョンである「いわき市を東北一の都市にする」をコンセプトに、グローバルにメッセージを発信していく本クラブハウスには、いわきFCのロッカールームなどのクラブハウスファシリティの他、一般の方々にもご来場いただける商業施設を2017年4月に開業します。
3階は、飲食エリアとし、6月には「SUSHI(寿司)」店を開店する予定です。
日本が誇る食文化の魅力を発信していくため、その代表である「SUSHI(寿司)」を店舗に迎えたいという思いから、その店舗運営事業者募集のためのコンバイン開催を決定しました。
コンバインとは、寿司職人選考会のことで、いわきFCトップチーム同様、トライアウトの名称をコンバインと名付けました。

今回の募集は、株式会社ドームによる被災地の一つである福島県の「いわき市を東北一の都市にする」を大義とするいわきグローリープロジェクトの一環として行われるものです。 株式会社ドームは、2015年12月に、フットボールのクラブチーム「いわきFC」を設立し、2016年11月に人工芝の専用グラウンドをオープン、2017年4月には上記の通り、クラブハウスを開業、さらに6月には同クラブハウス内にて飲食エリアを開設する予定です。
地域創生の重要な構成要素の1つが「食」の魅力であり、いわきグローリープロジェクトがモデルとする、欧米のスタジアムも飲食店が重要な要素となっています

■応募申込

下記URLよりお申込み下さい。
http://sushi-combine.jp

一覧に戻る

#IWAKIFC