NEWS

2018.12.19

「Iwaki Laiki」等のプロモーションに関するパートナーシップ協定締結

このたび、株式会社いわきスポーツクラブは、福島さくら農業協同組合、いわき地域の恵み安全対策協議会の3者による、いわき産コシヒカリのブランド米「Iwaki Laiki」をはじめとするいわき産農産物のブランド力向上と、風評の払拭を目的としたパートナーシップ協定を締結しました。

このパートナーシップでは、いわき地域の恵み安全対策協議会と福島さくら農業協同組合から合計3トンの「Iwaki Laiki」をご提供いただき、今後、来年2月にオープン予定の「いわきFCアスリートステーション(仮称)」で、いわきFCのトップチームやアカデミーの選手らの食事として提供される予定です。また、いわきFCパーク等の関連施設においてもいわき産農産物を使用していく予定です。

【主な協定内容】

(1)いわき地域の恵み安全対策協議会・福島さくら農業協同組合から、株式会社いわきスポーツクラブへの「Iwaki Laiki」の提供
(2)各種媒体等を活用した「Iwaki Laiki」等の情報発信
(3)各機関が連携したイベント等の開催

【協定締結後の連携イメージ(想定)】

(1)いわき地域の恵み安全対策協議会

ア 株式会社いわきスポーツクラブへの「Iwaki Laiki」の提供
イ PRイベント等の実施による情報発信
ウ 相互連携に係る3者間の調整

(2)福島さくら農業協同組合

ア 株式会社いわきスポーツクラブへの「Iwaki Laiki」の提供
イ いわき産農産物の供給
ウ 直売所やイベント等での情報発信

(3)株式会社いわきスポーツクラブ

ア 「いわきFCアスリートステーション(仮称)」における「Iwaki Laiki」を活用した食事メニューの提供
イ いわきFCパーク等関連施設でのいわき産農産物の使用
ウ イベントへの選手派遣や各種媒体でのPR等への協力

今後もいわきFCは「スポーツを通じていわき市を東北一の都市にする」という理念のもと、各機関と連携していわき産農産物のブランド力向上と風評の払拭に努めてまいります。

一覧に戻る

#IWAKIFC