NEWS

2019.04.26

いわき市、日本パラサイクリング連盟と 「スポーツを通じた共生のまちづくりに関する連携協定」締結

/news/images/0426kyotei.jpg

このたび、株式会社いわきスポーツクラブは、いわき市および一般社団法人日本パラサイクリング連盟と「スポーツを通じた共生のまちづくりに関する連携協定」を締結しましたので、お知らせいたします。

株式会社いわきスポーツクラブは、「スポーツを通じて社会価値を創造する」という理念のもと、本協定による連携を通じて、誰もがスポーツに親しむことができる共生社会の促進や、市民の健康増進、スポーツを核とした地域の魅力づくりを推進していきたいと考えています。


【協定主体】

いわき市
一般社団法人日本パラサイクリング連盟
株式会社いわきスポーツクラブ


主な連携内容

障がい者スポーツの普及を通じた共生社会の促進

スポーツを通じた市民等の健康増進

スポーツ交流の推進


いわきスポーツクラブの役割

障がい者スポーツの普及を通じた共生社会の促進

・市民への障がい者スポーツの普及啓発

・日本パラサイクリング連盟事務局のいわきFCパークへの入居支援

スポーツを通じた市民等の健康増進

・健康増進に関する事業の実施

・市等が主催する事業への協力

・専門性を活かした支援及び助言

スポーツ交流の推進

・日本全国および世界へのいわきブランドの発信

・日本パラサイクリング連盟所属選手に対するフィジカルトレーニング等の協力

一覧に戻る

#IWAKIFC