NEWS

2020.01.01

謹賀新年 〜新年のご挨拶〜

2020_pc.jpg


新年おめでとうございます。
旧年中は多くのご支援、ならびに熱いご声援を賜り、誠にありがとうございました。

2019年を振り返ると、東北1部リーグ優勝、全国社会人サッカー選手権大会3位、地域チャンピオンズリーグ優勝とJFL(日本フットボールリーグ)昇格を達成することができました。また、人材育成の観点では、延べ8千人の子供達に対してスポーツクラス「いわきスポーツアスレチックアカデミー」の活動を実施することができ、福島県全体が抱える課題解決にも取り組むことができました。これもひとえに、ファン・サポーター、スポンサー様、行政の皆様をはじめ、地域の皆さまのご支援があったからこそ出来たことだと思っております。あらためて深く感謝申し上げます。

2020年、いわきFCは全国リーグであるJFLに参戦いたします。2016年に福島県2部リーグからスタートし、カテゴリーをひとつずつ上げ、創設4年で全国の舞台に辿り着くことができました。いわき市、浜通り、そして福島県、東北地方の代表として全力で頑張ります。

5年目を迎え、改めて考えます。
なぜいわきスポーツクラブ(いわきFC)を始めたのか?
なんのためにやっているのか?私たちの存在意義は?

東日本大震災の復興や地方創生に対して、スポーツという切り口で一助になりたいという想いで誕生したいわきスポーツクラブ。その原点を忘れず、「スポーツを通じて社会価値を創造する」というビジョンの実現にむけてこれからも邁進して参ります。

今後も変わらずご支援・ご声援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

WALK TO THE DREAM

令和2年1月1日
株式会社いわきスポーツクラブ
代表取締役 大倉 智

一覧に戻る

#IWAKIFC