NEWS

2021.06.08

【いわきFC育成研究所】6月19日 オンラインセミナー「アナリストと語る育成のあるべき姿〜フェンシングでの分析を通して〜」開催のお知らせ

black_pc.jpg

オンラインサロン「いわきFC育成研究所」において、6月19日(土)に「アナリストと語る育成のあるべき姿〜フェンシングでの分析を通して〜」を題にオンラインセミナーを開催しますので、お知らせいたします。
※事前申込み制
※申込締切:6月17日(木)23:59まで

オンラインサロンに申込む

■セミナー名

アナリストと語る育成のあるべき姿〜フェンシングでの分析を通して〜

■日時

2021年6月19日(土)20:00〜21:00

■出演者

210619online_chiba.png

公益社団法人日本フェンシング協会強化本部アナリスト兼補佐
一般社団法人日本スポーツアナリスト協会 理事
千葉 洋平

《プロフィール》
2009年より独立行政法人日本スポーツ振興センターにて、フェンシングを中心にスポーツアナリストとして活動。ロンドン五輪では日本フェンシングのメダル獲得に貢献、リオデジャネイロ五輪を経て、現在は東京五輪へ向けてフェンシング協会強化本部アナリスト兼監督補佐として活動。一般社団法人日本スポーツアナリスト協会理事として、スポーツアナリストやスポーツアナリティクスの普及・啓蒙活動も行う。
小学生の頃からサッカーを始め、GKとして大学までプレー。その後、学生トレーナーとして活動を開始し、大学院ではバイオメカニクスのアプローチから傷害予防のための動作分析の研究に従事。日本体育協会公認アスレティックトーナーの資格を持つ。

omata.jpg

いわきFCアカデミーアドバイザー
小俣 よしのぶ

■内容

〈第一部〉
フェンシングの分析を通した育成の考え方(千葉洋平)
〈第二部〉
パネルディスカッション
育成のあるべき姿とは・アナリスト視点からの考察(千葉洋平・小俣よしのぶ)

■参加方法

オンラインセミナー(Zoomミーティング形式)
オンラインサロン「いわきFC育成研究所」のFacebookグループへ開催日の前日にセミナーURL(zoomリンク)をお送りします。
※利用にはzoomアプリが必要となります。

■参加費

いわきFC育成研究所サロン会員様は無料
※アーカイブ視聴も可能となります。

非会員の方は下記よりご登録いただけます。(月額1,000円)

会員登録はこちら

■定員

300人

■申込期限

6月17日(木)23:59まで
※サロン申し込み後のお手続きにお時間がかかるため、お早めのお申し込みをお願いいたします。

一覧に戻る

#IWAKIFC