NEWS

2023.11.03

福島県立磐城農業高校の生徒考案「いわきFC応援特製弁当」販売のお知らせ

このたび、福島県立磐城農業高校の生徒たちが考案した特製弁当が、11月4日(土)山形戦のスタジアムグルメに出店するマルトにて販売されますので、お知らせします。
このお弁当は、いわきFCに対して福島県立磐城農業高校の生徒たちが「食」の視点から選手を応援したい想いから開発が始まりました。いわきFCの選手を応援し、地域の絆を強めることをコンセプトに、地元産の食材を活用栄養バランスを追求したお弁当となっております。

■販売場所

ハワイアンズスタジアムいわき RED&BLUE STREET内 マルトブース

■販売商品

濃い来い!!豚肉スタミナ弁当
価格:800円(税込)
商品特徴:

福島県産の豚ロ-ス肉を使用したスタミナ強化のお弁当で、疲労回復体づくりを目的に考案しました。
豚肉はビタミンB群、特にエネルギー変換に必要なビタミンB1を豊富に含んでおり、甘辛くご飯が進む仕上がりになっています。また、付け合わせの玉ねぎのアリシンは、ビタミンB1の吸収を高め、豚肉との組み合わせで効果が増します。
福島県の伝統のみそかんぷらを添え、ごはんはいわき市ブランド米「Iwaki Laiki」を使用。食べ応えのある一品となっています。

海の幸・山の幸弁当
価格:600円(税込)
商品特徴:

福島県、いわき市の海の幸や山の幸を使用したお弁当で、いわきFCの選手やサポーターに地元の味を楽しんでいただきたく考案しました。

常磐もののめひかりはいわき市の特産品で、今回は甘辛いタレの天ぷらとして提供します。 みそかんぷらは福島県の郷土料理で、じゃが芋と辛口のみそを組み合わせたご飯が進む一品です。

栗ごはんにはいわき市のブランド米「Iwaki Laiki」を使用しました。 栄養バランスを考慮し、動物性食品に偏らないよう芋類や野菜類をバランスよく取り入れました。

一覧に戻る

#IWAKIFC